専業主婦でも融資

モビットの申込みに必要となる書類は、申込む人により異なる場合があります。

 

共通して必要になるものは、「本人確認書類」です。

 

本人確認書類は、間違いなく本人であることを証明するための書類で、
・運転免許証
・健康保険証
・パスポート
などが使用できるとされています。

 

通常は、運転免許証を利用し、免許証の交付を受けていない方が健康保険証やパスポートを利用しているようです。

 

 

また、申込金額の多さによっては、「収入証明書類」が必要になることがあります。

 

収入証明書類は、自分の収入を証明するための書類で、
・源泉徴収票の写し
・税額通知書の写し
・所得証明書の写し
・確定申告書の写し
・給与明細書の写し
などが使用されます。

 

ここで、比較的多くの方が「給与明細書の写し」を使用すると思いますが、「直近の給与明細書2ヶ月分」と[1年分の賞与明細書」も提出する必要があります。

 

また、個人事業主の方は、収入証明書類の他に「営業状況確認のお願い」という書類の提出が必要になることもあります。

 

 

収入証明書類について、分からないことがあるときは、申込み後、モビットコールセンターで確認できます。

 

 

次に、モビットの申込みを「WEB完結申込」でする場合は、別途、
・健康保険証(社会保険証・組合保険証)
・給与明細書(直近1か月分)
が必要になります。

 

WEB完結申込では、電話連絡がなしになりますので、「在籍していることを証明する書類」として、これらの書類が必要になります。

 

注意するべき点は、健康保険証が使えるのは「社会保険証」あるいは「組合保険証」のいずれかです。

 

国民健康保険の方は、利用することができませんので、間違えて申込まないようにしてください。

 

通常の申込時の電話確認では、オペレーター個人名で電話をかけていますので、職場に申込みの事実が知られてしまうことはありません。

 

しかし、電話連絡や郵便物などが一切ありませんので、可能であれば「WEB完結申込」を選択するようにしましょう。